更年期障害のイライラの解消法!薬に頼りたくない方必見です!

 

最近、「暑くなくても汗をかきやすくなった 」「足先は冷えてるけど、顔が熱くなりのぼせるようになった 」などの体の変化を感じていませんか?

それ、更年期の症状かもしれません

 

症状は個人差が大きく、症状が強く出る人もいれば、ほとんど症状が出ない人もいます。

どんな症状が出るのか簡単にまとめてみました。

 

 スポンサーリンク
 

 

更年期とは?いつから始まる?

閉経の前後5年間の事です

この時期に起こる、身体的な症状と精神的な症状が相互に影響して起きる不定愁訴の事を、更年期障害と言います。

 

更年期障害の原因とは?

女性ホルモンのひとつである、エストロゲンの分泌が低下し、体のバランスが崩れてしまう事が原因です

この成分は、卵巣で作られ、子宮内膜の増殖や子宮の発達などに深く関係します。

その為、卵巣が十分に働いている状態では、卵巣と脳の間でホルモンの分泌の指令がスムーズに行われているのですが、エストロゲンの量が減少するとうまく指令ができなくなります。

その結果ホルモンバランスが崩れ、色々な身体的・精神的症状が現れてしまいます。

 

精神的症状とは?

  • イライラ感・・・今まで気にならなかったような些細な事でもイライラする事が増える。
  • 不安感・・・特に理由もないが不安になり、何も手につかなくなる。
  • 無気力・・・仕事や家事をする気力がなくなり、憂鬱な気分から抜け出せず、何事もやる気がでない。

 

更年期障害の症状について

更年期の初期に多くみられる症状とは?

  • 月経周期が短くなったり、長くなったりする。また、不規則な出血がある。
  • ホットフラシュ(ほてり・のぼせ)、発汗、冷え、動機などがある。

 

更年期中期~後期に多くみられる症状とは?

  • 頻尿、尿漏れ、尿が我慢できない。
  • 子宮脱、肩こり、背骨の痛み、関節痛、腰痛など。

 

自律神経との関係性について

 

 スポンサーリンク
 

 

自律神経とは、交感神経と副交感神経の2種類あり、互いにバランスを保ちながら体内の働きを調整しています。

ですが、エストロゲンの分泌が減少する事で、自律神経のバランスを崩してしまうのです。

 

自律神経を整える為に効果的なのは、免疫力を高める事です。

高める事によって、交感神経と副交感神経のバランスが崩れた異常な状態を修正する手伝いをしてくれます

自律神経についての記事はコチラです。

自律神経失調症、パニック障害等には、なぜにんにく卵黄がオススメなの?

 

おすすめのにんにく卵黄のサプリメントとは?

それは、にんにく玉ゴールドです。

その理由は、にんにく玉にはビタミンB1が沢山含まれているからです。

 

中高年期の女性は、心身のバランスが崩れやすい為、トラブルが多くなります。

この時に、身体に直接働きかける事ができるのが、このにんにく玉だからです。

 

ビタミンB1は、心身バランスのビタミンとも言われ、不足すると心身バランスが不安定になる原因と言われています。

特に、ビタミンB1を活性化したアリチアミンと言う成分は、気分を楽にし、心身のバランスを整えやすくすると言われています。

 

また、にんにくに含まれるアリシンと言う成分も、女性の身体を活発にさせる働きがあります。

この成分は、特に中高年期の女性に効果があり、にんにくを沢山食べる事によって、再び女性としての活力を取り戻したと言う口コミもあります。

 

にんにく玉を飲んだ人の感想

  • 体の重い感じが和らぎ、活動的になったので仕事がはかどるようになった気がする。
  • 晴れ晴れした気分になった。
  • 体がとても軽くなり、らくになった
  • 気持ちが前向きになれなくて6年間辛い思いをしてきたが、今では外出も仕事も楽しくなった

 

まとめ

これらの内容は、商品を購入した際に同封されている、【中高年期迎えてからの過ごし方】というハンドブックに詳しく記載されています。

お薬や漢方に頼りたくない方や、藁にもすがる思いの方、ぜひお試し下さい。

 

 

皆さんの症状が軽くなりますように・・・

 ⇒にんにく玉のその他の効果・効能について

 

少しでも参考になりましたら、「ポチッ」と応援お願いします(*^^*)


健康食品・サプリメントランキング

にほんブログ村 健康ブログへ
にほんブログ村

 

 


コメントを残す