入院中に必要な、出産準備リスト

スポンサーリンク

 

現在、妊娠6か月に入りました。来年、また赤ちゃんに会えるのが楽しみです。
妊娠初期のつわり、出産時の陣痛の痛み、産後の体の痛みで辛い事が沢山ありますが、誕生した赤ちゃんに会えると、やっぱり幸せな気持ちで心を満たしてくれます。

しかし、会える前に準備しておかないといけない物があるので、過去2回出産をした時に、個人的に必要だった”入院時に必要な物リスト”を紹介したいと思います。

 

産院から渡される、「お産の時に用意するもの」リスト

 

母子手帳
健診の時からいつも持って行く物なので、まず忘れる事はないと思います。

寝衣1~2枚、前開き1枚

前あきショーツ(産褥ショーツ) 2~3枚

生理ショーツ
産褥ショーツがあれば、準備しなくてもいい気がします。

清浄綿
トイレの回数だけ必要なので、一箱あってもいいと思います。

バスタオル 1~2枚

タオル 5枚

ガーゼのハンカチ 3~5枚
授乳する際に使用します。

ガウン又は上からはおるもの

洗面用具

赤ちゃん用衣類 1組(退院時用)

ティッシュ 1箱

分娩時の飲み物
院内に自動販売機がありますが、飲みたい物がない場合があるので、準備していたほうがいいかと思います。

 

 

自分だけのオリジナルリスト

 

スポンサーリンク

 

ストロー
陣痛時、横になった状態で飲み物を飲む事が出来るので、私は必須でした。

産後用ブラ
授乳しやすいように、また、おっぱいマッサージを受ける際にフロントホックが便利です。

トコちゃんベルト
産院ではサラシのような物を腰にまくので、自分でするにはトコちゃんベルトのが扱いやすいように感じます。

●シュシュ
髪が長い時に、必要でした。

●化粧水等
空調をつけっぱなしなので、保湿が必要です。

●ナプキン
産院から産褥パッドを何セットか準備してもらえますが、足りないので準備が必要です。

●メイク落とし
メイクをしたまま出産を迎えるかもしれないので、念の為準備してます。

●ウイダーinゼリー
陣痛時に食事をする余裕がない時があるので、エネルギー補給の為に必要でした。

●書類
産休を取る予定がある方は、書類を産院に書いてもらわないといけないので必要となります。

●ヘアバンド
顔を洗う時に必要でした。

●マスク
出産の為にメイクを落として産院へ行くので、マスクをして行きました。
また、退院の日にもマスクをして家に帰る為に必須でした。

●スマホの充電器

●Wi-Fiルーター
入院中、スマホのギガ数だけでは足りないので、無制限のポータブルのWi-Fiルーターを持って行きました。

●ラップ
入院中のご飯の量が多くて残している人もいるので、念の為持って行ってます。
ですが、私の場合はペロリと平らげるので、あまり活躍出来ませんが・・・

 

 

まとめ

準備しなくても産院で購入できる物もありますが、好みもあると思うので、事前に準備をしていた方が無難だと思います。
私の場合は、夜中でもお腹がすくので、ローカロリーなおやつを準備しておこうと思います。

 

陣痛を和らげると言われているテニスボールや、円座クッション、授乳クッションは、私が行く産院には準備してあります。
事前に何があるのか確認しておくと、準備する物が減ると思います。

 

スポンサーリンク

 


コメントを残す